ボトックスで小顔になろう!気軽に受けれるから忙しい社会人でも安心

サイトメニュー

少しでも小顔になる工夫を

女性

小顔にみせる方法

ボトックス注射の効果は半永久的には続かないため、ボトックスの成分が薄まっていけば徐々に顔のサイズも元に戻っていきます。美容整形の中では料金が安いほうですが、何度も施術を受けるのは費用がかかりますし、クリニックに行くのは手間ですよね。「でも顔のサイズはどうにかしたい!」と考えたら、次のような方法を試し、小顔を目指しましょう。
・髪型で工夫する
顔の大きさを強調してしまうのが、エラ張りです。でも、このエラ張りも髪型を工夫する事によって解決する事が出来るんです。芸能人の中でも、エラ張りが目立たないように髪型が工夫されている方は多くいます。エラ張りを目立たなくするには髪にボリュームを持たせてあげるのがおすすめです。ストレートよりもゆるふわのパーマをかけ髪にボリュームを出す事!特にエラ付近にあるサイドヘアはふわっとしたパーマをかけてあげましょう。
・むくみをとる
顔が大きくなる原因として、生活習慣が関係している場合があります。特に、お酒や塩分が多い人はむくみやすい傾向があります。また、水分を過剰に摂る事もむくむ原因に繋がります。むくみの原因は何か、1度自分の食生活や生活習慣を振り返ってみましょう。むくんだままの顔では、友達や上司に会うのはためらってしまいますよね。朝に鏡を見て「むくんでる!」と感じたら、顔にリンパマッサージを行い、むくみを解消しましょう。手を温めたら、てのひらで顔をゆっくりと持ち上げ、上に引っ張ってあげましょう。その後、耳からデコルテ付近まで手を流し、むくみを押し出しましょう。

Copyright© 2019 ボトックスで小顔になろう!気軽に受けれるから忙しい社会人でも安心 All Rights Reserved.